2014年5月10日土曜日

ESXi5.5でRealtekのNICが認識しない悲しみを乗り越える。

先日自宅のESXiサーバを5.5にアップグレードしようとした時のこと。
いつものようにISOイメージをダウンロードし、
イメージをUSBメモリに展開、起動!

 ・・・ん?

『有効なNICが見つかりません』(意訳) とのメッセージが出て起動しない。

Σ(゚д゚lll)ガーン

この時のショックは正直計り知れないものがありました・・・
んで、どうにかならないか?とネットの情報を漁る。

そして見つかった選択肢が2つ。

①ESXiホストにSSHで接続し、CLIでアップグレード
(5.1.xで使用していたドライバをそのまま使う)
②どうにか該当のVIBを取得して、カスタムISOを作る


とりあえずモノは試しという事で、最初は①の方法を試してみた。
なお参考にしたサイトはこちら。

ESXiホストでSSHを有効化し、SSHでログイン。

httpClientの起動状態を確認。
~ # esxcli network firewall ruleset list | grep httpClient
httpClient            false

httpClientの有効化。
~ # esxcli network firewall ruleset set --ruleset-id=httpClient --enabled=true

ちゃんと起動できているか確認。
~ # esxcli network firewall ruleset list | grep httpClient
httpClient            true

ひとまずアップグレードできるプロファイルの確認をしてみる。
~ # esxcli software sources profile list -d https://hostupdate.vmware.com/software/VUM/PRODUCTION/main/vmw-depot-index.xml | grep ESXi-5.5 | sort

ESXi-5.5.0-1331820-no-tools       VMware, Inc.  PartnerSupported
ESXi-5.5.0-1331820-standard       VMware, Inc.  PartnerSupported
ESXi-5.5.0-20131201001s-no-tools  VMware, Inc.  PartnerSupported
ESXi-5.5.0-20131201001s-standard  VMware, Inc.  PartnerSupported
ESXi-5.5.0-20131204001-no-tools   VMware, Inc.  PartnerSupported
ESXi-5.5.0-20131204001-standard   VMware, Inc.  PartnerSupported

その時点の最新プロファイルを選択、アップグレード。
このとき、
esxcli software profile update

esxcli software profile install
としてしまうと、ドライバなど旧環境の情報が全てワイプされてしまうので注意。
(と、職場の方にご指摘を頂きました。感謝!)
~ # esxcli software profile update -d https://hostupdate.vmware.com/software/VUM/PRODUCTION/main/vmw-depot-index.xml -p ESXi-5.5.0-1331820-standard

んで、処理が終わるまで待ちます。
(こちらの環境では10分弱程かかりました)
終了した時に、以下のメッセージが出ればアップグレード成功!です。
Update Result
Message: The update completed successfully, but the system needs to be rebooted for the changes to be effective.
Reboot Required: true

・・・まあ、これで無事にアップグレードできたわけですが。
このままでは再セットアップするときに一旦5.1.xを入れてからの〜
という手順になってしまうため、とてもめんどくさいです。
ので、せっかくだからカスタムISOも作ってしまおうと思います。
この前増設したRAIDカードのドライバも入れておきたいし!

用意するものは以下の通り。

・入れたいデバイスドライバ(VIB)
・ESXi5.5のインストールイメージ(ISO)
ESXi-Customizer

ついでに今回入れたVIBのミラーリンクも貼っておこうっと。

Realtekドライバ
VMware_bootbank_net-r8168_8.013.00-3vmw.510.0.0.799733.vib

各種AHCI(RAID)チップ用ドライバ詰め合わせ
sata-xahci-1.17-1.x86_64.vib

使い方は、まあそんなに難しくないので割愛。
ただ、適用したいVIBの数だけ作業を繰り返す必要があるので、それだけ注意。

んで、出来上がったISOで起動してみると、
見事に立ち上がった!
RAIDアレイも無事認識!
うれしい!

以上、ESXi5.5の悲しみを乗り越えた顛末でしたw