2011年3月1日火曜日

久々にVBS

ホームサーバのラジオアプリ(PCRC)の挙動が怪しいのでVBSでスクリプトを
組んでみた。
やってることは、PCRCが起動している場合は終了させて5秒待機、
指定のオプションを付けて再起動させるというもの。
VBさえ知っていればお手軽に作れるのが素敵です。
Option Explicit

'各種パラメータ設定
Const PCRC_PATH = "C:\Extract\PCRC\"
Const PCRC_NAME = "pcrc.exe"
Const EXEC_DELAY = 5000

'各種変数宣言
Dim strResetComm
Dim strRadioComm
Dim objShell
Dim objProcList
Dim objProcess

If WScript.Arguments.Count > 0 Then
    strResetComm = PCRC_PATH & PCRC_NAME
    strRadioComm = strResetComm & " " & WScript.Arguments.Item(0)
    Set objShell = CreateObject("WScript.Shell")
    Set objProcList = GetObject("winmgmts:").InstancesOf("win32_process")
    For Each objProcess In objProcList
        if LCase(objProcess.Name) = PCRC_NAME Then
            objShell.Run strResetComm,0,false
            WScript.Sleep(EXEC_DELAY)
            Exit For
        End If
    Next
    objShell.Run strRadioComm,0,false
Else
    WScript.Echo "パラメータを指定してください"
End If